☆フラワーショップ花憐からのお知らせ☆
フラワーショップ花憐へようこそ!
新入荷の情報や相談など、なんでもござれ!
お急ぎのご注文につきましてはお電話にて承っております!!
大阪府豊中市庄内西町3-7-1 協同ビル1階  06(6868)9687

人気ブロガー「mirura」さんのミニフォトブック大好評発売中
   
画像をクリックすると『The Cat Who...』へジャンプします。
1部1050円 (売り上げ金の一部は路上猫さんの支援につかってくださいます。)

list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list 初公開!プリザーブドフラワーの作り方
今回は、プリザーブドフラワーの作り方をご紹介しようと思います。

プリザーブドフラワーってなに?
        ↓
生花を特殊な加工をすることにより長期間そのまま飾っておくだけで、楽しめるお花のことを言います。

どんな加工をするのか楽しみだと思いますが、実は簡単です。
市販のプリザーブドフラワー用脱色液に生花を漬けていきます。
061124_1750~01.jpg


1日ほど漬けておいたら、好みの着色液につけていきます。
061124_1750~02.jpg
 赤


色が確実についたと思われる数日後に着色液から取り出し、乾燥させます。
061124_1750~03.jpg

これは、網の上で乾燥させている状態です。
このまま1週間から2週間・・・確実に乾くまで放置して乾燥させます。

乾燥が終わったら、こんな状態です。
061124_1722~01.jpg


花びらを全て丁寧にはがして、いきます。
061124_1731~01.jpg


グルーガン(接着剤みたいなもの)で花びらが落ちないように
全ての花びらを固定して形を整え、1つのお花が出来上がります。
061124_1741~01.jpg


これを全てのお花に加工し、出来たプリザーブドフラワーを
アレンジしていきます。
そして、完成品の見本がコチラです。↓
20061125164845.jpg



簡単な説明ですが、プリザーブドフラワーにも興味を持っていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
【2006/11/25 15:53】 未分類 | track back(0) | comment(2) |
<< クリスマス間近!なので。 | ホーム | そして、今日も・・・>>
comments
list
こんにちは、ますみさん。
そうなんですよぉ~。
高いのには理由があるんです・・・
わからないと納得できませんもんね!!
ナゼ高いか、詳しく教えてもらませんしね・・・(笑)
自分自身で作るプリザーブドフラワーは、自分好みの色がつけられますが、形が綺麗にできなかったりします。お好みに応じて取り替えたりするのも面白いですね♡
【2006/12/08 18:23】 URL | フラワーショップ花憐 #-[ 編集] |
list
こんにちは。
すご~い。
こんなふうに作るんだ‥。
びっくりしました。まさか、一枚一枚はがしてからグルーガンでつけるなんて。
どうしてあんなに高いのかなあと思っていたけれど、手がかかってるんですね‥。
【2006/12/08 08:34】 URL | ますみ。 #XCPsg1G.[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://benjamina.blog63.fc2.com/tb.php/28-e9250a4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。